2014年10月06日

だらしない靴だった

141006.jpg
昨夜遅くから激しい雨になりました。予報では台風は昼には抜けてしまって、その後快晴で気温も上がるという話でした。まさにその通りとなりました。午後、カメラを持って神田川沿いを歩きます。上の写真は、東中野近くの新開橋から撮ったもの。抜けるような青空と東中野のツインタワーです。

午前中風雨の強い時間帯に、肩の治療に通っている病院に行きます。いつもは夕方遅い時間に行くのですが、「今なら絶対に空いている」と思ったからです。ガラガラの待合室。読みは当たりました。ただ、先月買ったニューバランスのMW733を履いていったのですが、がっかりです。トレイルウォーキングモデルでアッパーに本革を使うというヘビーな仕様ですが、アッパーの撥水性は保たれているのに、爪先下あたりから浸水。靴下濡らします。

両足共に同じ状態だったので、これがこの靴の実力なのでしょう。今後は、雨の日には履かないことにします。
posted by miura_rt at 20:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/104269483
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック