2015年05月20日

銅鐸見つかった

TVの天気予報を見ていたら、今年に入って夏日を記録した日数が、平年の3倍を記録していることを知りました。確かに、今年は気温高いよなぁ、です。今日も27℃だったとか。日中出掛けていましたが、帰宅した時の自室の気温は32℃。窓開けて風入れて…。これからもっと暑くなるわけだし、この程度で愚痴を言ってはいけないことはわかってはいるのですが。

昨日、ちょっと興味を惹かれるニュースがありました。淡路島で大量の銅鐸が、砂の中から発見されたという話です。見つかったのは、9日のことだそうですが、砂利加工会社が重機を使って砂山の砂をすくっている時に、発見されたそうです。見つかったのは、全国で 11例しか確認されていない最古に近いもの。中には、銅鐸を鳴らすため内部につるす青銅製の棒が付いていたとか。一度に見つかった舌の数としては最多だそうです。こういう発見って、なんかワクワクしちゃいます。
posted by miura_rt at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/132664290
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック