2015年08月14日

バス来なかった

新宿西口からバスに乗ろうと地上に上がったら、もの凄い人の列でした。何かが起きてるなと、誰でもわかる状態でしたが、誰も何が起こっているか理解できていません。5分ほど待っていたら、バスがやってきたのですが乗客をすぐに乗せようとしません。しばらくして、沿線の火災で道路が閉鎖されているということを知りました。

まったく道が流れていないので、迂回ルートでバスを走らせるかどうか営業所と検討中だと、その後運転手さんからアナウンスがありました。結局バスには乗らずに移動することにしましたが、こういう時ってバスは情報知るのが、結構困難だと思い知ります。鉄道なら駅に行けば駅員さんいますもんね。道を走れなければ、バスは動かない。極めて当たり前の事実を思い知ったのでした。
posted by miura_rt at 21:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/161577647
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック