2015年08月23日

マッチ専門店だった

着火用具として使われることが少なくなったマッチです。自分の話をすれば、間違いなく去年も今年もマッチを擦ったことはありません。さて、なんでマッチの話を書こうと思ったのかといえば、家の近所にマッチの専門店があったからです。いつからあるのかはわかりませんが、遠い昔からその店はあります。入ったことは一度もありません。

そんなマッチ専門店に入ってしまいました。以前からそこにあるのは知っていたけど、今の今まで入る気すら持たなかったのに、どうしてこのタイミングで入店する気になったのか謎です。飾り気のない店内ですけど、まさに多種多様のマッチがありました。いわゆるコレクターズアイテムっぽいものや、パーティグッズとして作られたものもあります。

ひやかし入店のつもりでしたが、耐水耐風仕様の軸の長いマッチを買って帰ることにしました。買ったからといって、いつ使うかはわかりませんけどね…。そういえば昔は、喫茶店のマッチを集めていた人いたっけ
posted by miura_rt at 23:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/162116082
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック