2015年10月28日

ソーセージ食べた

26日発信のニュースで、WHO発表で加工肉に発がん性があるという話題がありました。発表したのは、WHOの外部組織の国際癌研究機関。ハムやソーセージなどの加工肉を食べる量を、毎日50g増すことで大腸がんになる確率が18%上昇するという話です。ただ、専門家の話ではこの量は、よっぽど大量に食べる人じゃなければ、気にする必要はないレベルだということです。

「なぁんだぁ」って感じですが、夜のニュースで観た街角インタビューでは、本気で困ったような顔をしている人が大勢いました。以前だとそんな映像を観ると、神経質な人って多いなぁぐらいに捉えていました。でも、最近はちょっと見方が変わっているようです。自分にとっての他人事の基準が変わってきているようです。と、ソーセージを入れたシチューを食べながら思うのでした。
posted by miura_rt at 20:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/166679564
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック