2015年12月15日

デザイン発表された

昨日、新国立競技場のデザイン2案が発表されました。廃案になったあれよりは、どちらも現実的って感じがします。木材をふんだんに使い、コンセプトもはっきりしていいのです。でも、昨夜TVで見た時、あれだけの木を一体どこから調達するのか、と思ったのです。輸入材に頼るしかないんじゃない。そしたら、今日解説記事が早速出ていました。結論は、国産の木材では不可能だとか。ちょっぴり心配です。

さて、京都の清水寺では、今年の漢字が発表されました。日本漢字能力検定協会の公募に基づいて選ばれたわけですが、結果は「安」。12万9647票のうち、5632票を獲得したということです。安心、安全や安保関連法などから想起されたということですが、2位の「爆」や3位の「戦」の方が気になっちゃいました。
posted by miura_rt at 21:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/169968302
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック