2013年08月20日

新カード断った

生まれて初めて僕が持ったクレジットカードは、エネオスカードです。当時はエネオスではなく、日本石油でした。その後、三菱石油やらJOMOやらと合併して今にいたっているわけですが、ガソリンのキャッシュバック特典などがあるので、このカードは使い続けています。普通のクレジットカードとしても使えるので、断トツの使用率です。

2010年10月、発行元をトヨタファイナンスにする新しいエネオスカードが誕生しました。GSで新しいカードを作るように勧められました。三菱UFJニコスの旧カードに比較すれば確かにお得ですが、この新カードを持つのは見送りました。そしたら、先週あるGSで久しぶりにカードの切り替えを打診されたのです。

切り替えない理由は簡単。いくつかの特典が剥奪されました。新しいカードを作らない人間には、罰を与えているとしか思えないのです。それがイヤなら、トヨタファイナンスのカードを作ればいい、という流れですね。エネオスの意趣決定なのか、三菱UFJニコスの思惑かはわかりません。ただ、少なくとも20年近くカードを使ってきた者への対応がこれでいいのか、と疑問を持つのです。
posted by miura_rt at 20:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 色々
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/72890374
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック