2013年09月24日

布団出した

夏場はタオルケット1枚で寝ています。日中の最高気温が夏日に届かなかった日曜日、薄掛けの布団を引っ張り出しました。寒いと思ったらいつでも使える状態、つまりスタンバイです。その時は、しばらくは使わないだろうと思っていたのですが、昨晩もう使ってしまいました。

これまでの経験でいえば、シーズン最初に使った時って、寝ている最中はぎ取って朝になって気付いたら布団なんか掛けてないことがほとんどです。でもでも今日は、朝までくるまって眠っていました。それだけ季節が進んだってことでしょう。夏の暑さから、ようやく開放されたと実感しました。
posted by miura_rt at 20:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/76487763
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック