2014年02月05日

タイミング計っていた

先週とってもお世話になっていた遠い親戚にご不幸がありました。近親者だけの質素な通夜と告別式で、故人を見送りました。告別式が済んで家に帰ってきたら、すぐに礼服をクリーニング店に持って行きます。顔見知りで世間話もしたりするクリーニング店の方が、怪訝な顔をします。その2週間ほど前に、礼服をクリーニングに出したからです。

「あの時は法事でね、今回は…」なんて説明して納得してもらった後、いつどんなタイミングでクリーニングに出すのかの話になっちゃいました。僕は一式しか持っていないので、いつでも着られるようにすぐクリーニングに出すようにしています。クリーニングに出ている時に、もしもになったらダークスーツで勘弁して貰おうと考えています。

でも、お店の人の話では最適のタイミングを見計らって持ってくる人がいるとか。で、疑問に思ったわけです。最適なタイミングって?。人それぞれ考え方はあるでしょうから、深くは考えませんけど、まさか来週死にそうな人がいる、なんてうかがっていることはないと思いますが…。
posted by miura_rt at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/86678707
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック