2014年04月03日

バッタもんだった

JJC
先週の話です。カメラのリモートレリーズを新調しようとしていました。その時点で持っていたのは、EOS用が純正のワイヤードと、韓国製の赤外線式ワイヤレスのツインワンです。ソニー用はエツミ製のワイヤード。ツインワンは随分長いこと使ってきましたが、最近は使いにくさばっかり感じています。で、最近話題になっている電波式ワイヤレスの購入を考えたのです。

電波式は赤外線式と違って、あらゆる方向から使える、太陽光の影響を受けにくい、といった特徴があります。現在入手可能な製品を販売店でチェックしたところ、UNが入れている中国のJJCプロフェッショナルワイヤレスリモコンが良さそうと思い購入しました。帰宅してまず記念撮影。それが上の写真。その後、動作チェックをしたのですが、下した結論がタイトルになりました。

さらに、JJCかUNかはわかりませんが、まともに商品管理ができていないと判断します。で、すぐに返品に。開封しちゃったので応じてくれないとイヤだなあと思ったのですが、自分のカメラ持参で状況を説明。納得してもらって返金されたので、ホッとしたのです。
posted by miura_rt at 19:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92443801
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック