2014年04月11日

引退の時が来た

140411.jpg
写真はアウトドア用のストーブ、EPIのBP(手前)とREVO-3700です。手前のBPは、なんと学生時代に購入したものです。当時は今と違って、登山用のストーブはホワイトガソリン全盛の時代でした。ガスカートリッジを使うストーブは、どちらかといえばサブのようなポジション。そんな時代に購入したBPストーブは購入時から大活躍、いまだに現役です。

でも、寄る年波には勝てないのか、最近は失火が多くなってきました。そんなに大事に使ってきたわけではないのですが、最低限のメンテナンスはやっているつもりです。それでも製造から30年近く経っているわけですから、さすがに最新のものと比べると、色々不満も出てきちゃいます。

そんなわけで、アウトレットセールでREVO-3700を買ったのです。現行モデルだけあって使いやすさや性能はレベルが違います。それに収納時はもの凄く小さくなるし…。REVO-3700をこれから使いますが、これまで頑張ってくれたBPは粗末に廃棄などはせず、静態保存しようと思います。だって、無茶苦茶愛着湧いちゃってますから。
posted by miura_rt at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 自分
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/92903970
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック