2014年04月17日

統合バージョンになった

先日Winのセキュリティソフトの話を書きましたが、今日はMacのお話。Macではintegoのソフトを、OS7で動くMacProとMacminiにインストールしています。もう何年も前から使っています。Win用のソフトに比べると若干割高感がありますが、これまでの使用感から信頼を置いています。ちなみにMacBookはAPPストア版のカスペルスキー。1000円という安さで選択しちゃいました。

さて、無償で最新版へアップデートできちゃうことがよくあります。これまで使っていたのは、Mac Internet Security 2013。今日アップデートをかけたら、最新版Mac Internet Security X8にアップデートできるというので早速実行します。そしたらアンチスパムやらHDD最適化ソフトやらがくっついた、いわゆる統合パッケージになっちゃいました。バックグラウンドの自動アップデートだと多分気付かなかったでしょう。手動アップデートにしているからこそなわけで、得した気分です。
posted by miura_rt at 20:58| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac(PC)
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/93355625
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック