2014年05月12日

道狭かった

今話題の富岡製糸場の話です。GW期間中は、過去最高の5万人以上の見学者を数えたそうで、昨年の3倍だとか。世界遺産に決まったからとはいえ、見学に繰り出す人の多さには驚くしかありません。GW中は、各局のニュースでその賑わいが放送されていました。その富岡製糸場ですが、05年に一般公開された直後に一度行っています。

一度は見ておきたいと思って、時間を見つけて訪れました。狭い路地をクルマで走って到着したのですが、駐車場がないのでビックリしたことを覚えています。ホントに狭い路地に囲まれているんですよね。一般公開など考えてなかったから、整備をまるでやっていなかったとその時聞かされました。

今年のGWのニュース映像を観る限りでは、僕が訪れた当時とあまり変わっていないような印象を受けました。戯れにウェブで検索してみたら、駐車場の整備が全然追いついていないようです。
posted by miura_rt at 21:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/96388160
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック