2014年05月22日

JR西日本も作ることにした

豪華でゆったりとした列車の旅。そんなコンセプトで運行しているJR九州のななつ星が、とっても好調です。今でもそのチケットは入手がとっても大変です。そんなななつ星に触発されたかどうかはわかりませんが、昨年JR東日本も、クルーズトレイン専用車両新造を発表しました。2016年春以降の運行開始をめざすそうです。季節やテーマに合わせて日本列島を巡り、これまでにない感動を味わう旅行プラン、をコンセプトにしています。

そして昨日、JR西日本も豪華なクルーズトレイン計画を発表しました。2017年春から、京阪神と山陰・山陽エリアでの運行を予定していますもちろん、専用車両を開発するようで、客室は2クラス、定員は30名程度。最上級の客室は1両1室と豪勢で、プライベートバルコニーや本格的なバスルームも設置するとか。凄いですねぇ。素直に乗ってみたい、が感想です。
posted by miura_rt at 20:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 世間
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/97764726
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック